五稜中の解体工事が本格化

五稜中の解体工事が本格化五稜中の解体工事が本格化し、校舎の窓枠が全て外され、南棟は崩落の危険からかシートで覆われ、体育館の一部も解体されています。

職員玄関からグラウンドが見えるのがなんとも...。

撮影者曰く「悲しくてカメラを持つ手が震えた」と。

コメントを残す